2017年5月29日月曜日

2017.5/29 RJNA

 トヨタのG650。N805TMが着陸。
早速新鋭機を導入するあたり、トヨタな感じがあります。

 岐阜でお馴染みのF-4EJ #393は2ndでフライト。W-2で入ってきてくれました。
岐阜では航空祭しか見られないグランドショットです。

 JA3880はヒラタから共立へ移籍したようで、KYORITSU AIRの文字が入っていました。

 F-15J #835は23sqへデリバリー。

 先日よりテストフライトをしていたJA23ARは運用を始めたようでオレンジの服を着たい人が載っていました。
離陸後東へ行くというのも、テストフライトが終わっていることを印象付けます。

 昨日美保の航空祭ラストフライトを終えたYS-11Pの#152が故郷へ最後のフェリーフライトを実施。
まずはローパス。

続いて着陸。
 ここを飛び立って以降何度も着陸した小牧の滑走路に最後の着陸。
航跡を讃えるかのように下からも光が当たります。

 たくさんの方に迎えられながらエンジンカット。#152号機の輸送型YSの歴史に終止符が打たれました。
長い間お疲れ様でした。

夕方は岐阜へ。
正式に"X"が取れたC-2。YS-11に代わって日本の輸送機の主役となる機体です。
タイトルも航空自衛隊にかわっていました。

XASM-3を両翼に装備した#514がフライト。
両翼装備は珍しいです。

中継ポッドを吊るした#914。

2018.5/28 RJSF

 初めての福島空港。

目的は世界一週ツアーで来日しているブライトリングのDC-3。
 機齢77年のビンテージ機。エンジンにも重厚感があります。。

 しばらくするとクルーや関係者も機体の周りに集まり始めます。。
 
 DC-3のチェイス担当のJA3758が飛来。

元航大のE33のうちの一機が飛来。まさかこんなところで見れるとは…。
再塗装はされていますが、ノーズの機番もしっかり再現され、オリジナル度はかなり高い機体です。
 
こちらは竜ヶ崎より飛来した新中央航空の172P。JA4184。
 
一方、DC-3も出発の準備が進められています。。
 エンジンスタート。

 古い機体ながら胴体の曲線が美しいフォルムの機体です。
 

胴体のBREITLINGの文字が光ります。。

 RWYへ。

離陸後2回のローパスを実施しました。
エプロンのレフ効果で胴体が光ります。
 
2回目はターミナルとともに。

2017年5月24日水曜日

2017.5/24 RJNA

 本日は久々にF-4登場。

 パイロットからお手振りいただきました。

 未改修のF-4EJである#393。本日はタキシーテストのみでした。

 岐阜からT-7がローパス。

 本日はもう一機。C-2がローパスを実施。
小牧らしい背景を背にアプローチするC-2はかなり新鮮です。

小牧にC-2が飛来したのは航空祭ぶりであり、#201は初めてです。
また、ローカルでのローパスも今回が初でした。是非今度は晴れの日にお目にかかりたいですね。

2017年5月23日火曜日

2017.5/23 RJNA

 JA818Nに水産庁のロゴが入っていました。

 JA9743が飛来。
今や貴重な旧型のオールホワイトです。

福岡県警JA02FPがメンテ入り。
 
 F-15が朝方メンテ入りしたようで、T-4 #774が離陸していきました。

 C-1 #002が飛来。


 JA36NHがホバリングを実施。

三菱では、新しいトーイングの訓練が始まった模様です。
奥はTWYと新エプロンの調整中。
 
 KC-767 #601がフライングブームが完全に格納されていない状態で着陸。

 スポットへ。

高所作業台で作業を実施していましたが、結局このままとなっていました。

2017年5月20日土曜日

2017.5/20 RJTI→RJTT

久々の東ヘリでした。
 JA6935

 JA003B

 利根川水系水防演習のため、関東地方整備局のBell214STが離陸。
約100機が製造されましたが、現在イラク空軍を除く現用は39機。そのうちの貴重な一機です。
 ローター、音、大きさ、当に「イロコイ系列の化け物」に相応しいフォルムです。

 東ヘリでお馴染みのNFSのJA21NF。

 埼玉定置のR44も飛来しました。

 Bell214STは昼過ぎに会場から戻ってきました。
日本で唯一登録されているBell214STですが、AW139への更新が決まっており、
その雄姿が日本で見られるのも残りわずかとなりました。

午後からは羽田へ。

 海保の訓練展示が行われていたため、海保のフライトがありました。
巡視船「つがる」搭載のS-76D、JA919A「はいたか」。念願の海保S-76の撮影となりました。

同じく訓練展示でフライトしていたEC225のJA691A。

 小牧にも飛来したN2020Qが飛来。羽田では常連だそうです。

 Lilyjet Aviation のCL604が飛来。
中国らしいセンスのビズです。

 海保の訓練展示より帰投した海保のG-V JA500A「うみわし」。

 
同じく訓練展示から帰投したQ-300のJA722A、「みずなぎ」。MADブームを装備しないタイプの機体です。
特殊な装備が色々と装備されているので、旅客機とはかなり異なった印象です。