2015年9月28日月曜日

2015.9/28 RJNA

秋の風を感じる小牧でした。
 JA3260が1フライト。相変わらずSpot1付近の個人所有エプロンを使用します。

朝日航空のJA80APが飛来しました。

 陸自のUH-60JAも飛来、14:30頃に離陸して行きました。
その他UH-1の飛来も確認しています。

 3rdはF-15DJの#082。

 共立航空のTU206、JA4002が飛来しました。

 同じく測量を行っていたのかヒラタ学園のJA8893も飛来しました。
朝日航空のB58、JA58BAも飛来。
 試験運用中のUH-60Jの#595。
本日も運用試験が実施されていました。

 こちらは三菱でテストフライト中の#596。

 SH-60J、#8286がテストフライトを実施。

中日本の富士Bell204、JA9478が着陸してきました。

 

 JA359Cが久々に飛来し、訓練飛行を実施していました。

F-15DJ、#082は16時過ぎに戻ってきています。
その他、中日本、CHS共に動きはなし。MRJ関連も動きはありませんでした。

2015年9月27日日曜日

2015.9/27 RJNA

 横田に展示されていたJA3821は定位置に駐機されています。

 JA02ALが飛来していました。
動いているところはまた次回にお預けです。

 JA9423が給油のため飛来。こちらはようやく綺麗な写真が撮影出来ました。

 JA6934

 鈴鹿のピストン、SECOは今年に限りR44,JA44BTのみ。

 SACC,JA135Hがピストン輸送を実施していました。

陸自のUH-1が飛来、ホバリングを実施していました。

2015年9月22日火曜日

2015.9/22 RJTY

横田基地日米友好祭の帰投を狙うべく横田へ。

シンガポールのパヤレバ基地へ向け、ATIの757-200が離陸。
ATIも随分印象が変わった塗装になりました。

VP-16のP-8は色付きの機体が来ていました。
勿論P-8の色付きは初めてでした。

25FSのA-10、2機が烏山へ。独特のフォルムがかっこ良すぎです。
また来年の飛来をお待ちしております。

我らが403sqのKC-767は地元航空祭でも見せない機動で帰投。
来年の航空祭では期待しています。

ヒッカムからのC-17は影付きの機体でした。
比較的低めのカッコいい離陸でヒッカムへ。

嘉手納へ44FSのF-15Cが離陸。嘉手納には行ったことないだけにZZのイーグルは初めて。
普段見慣れた自衛隊のF-15Jとはまた違う魅力的な色です。

403sqのYS-11Pが美保へ。相変わらずファン泣かせの離陸性能です。
寿命もわずかと言われているだけに、今回が横田最後の展示となる可能性も高いです。

FA-200のJA3823は近くの桶川へ。こちらも貴重になりつつある国産機。
不思議な色のFA-200、次回は桶川で飛んでいるところを撮影したいものです。

3sqのF-2はハイレートで三沢へ。

305sqのF-15Jが百里へ。
来年は305sqが移転している可能性もあり、どこの部隊になるかも注目です。

VMM-262のMV-22は普天間へ。早い上がりで既に「飛行機モード」になっています。
まだまだ撮影機会が少ない機体だけに、構図取りに迷う機体です。

我らが小牧のJA3821は竜ケ崎経由で戻ったそうです。

同じく小牧の401sqのC-130。こちらはダイレクトで小牧へ。

501sqのRF-4EJ。後何回見ることができるでしょうか。

影付きのWWのF-16、この後ハイレートを実施し三沢へ。
影付きのF-16は初めてでした。
VMAQ-3のEA-6Bは岩国へ、貴重なEA-6ですが、ビューローもかなり古いです。
また横田や厚木への飛来をお待ちしています。


E-3はかなり高い上がりで嘉手納へ。
また嘉手納で撮らなけれま行けません…

このあとKC-135が嘉手納に帰投し、すべての機体が帰投しました。

予報以上に天気に恵まれ、楽しかった横田の2日間
また来年、どんな機体が来るのかとても楽しみです。

2015年9月21日月曜日

2015.9/20 RJTY 横田基地日米友好祭2015

 横田基地友好祭へ。

まずは地上展示から。
N22905。金の竜の塗装に変更されていました。
個人的には元のよりも格好良く感じました。
 
 つづいてN4972R。元々兜の絵は輪郭のみでしたが、イラストにそして大きくパワーアップしていました。
随分格好良くなった感じがします。

桶川飛行場に駐機されているFA-200,JA3823。
念願の綺麗な写真が撮影出来ました。黄緑のような不思議な色の機体です。
 
 こちらは小牧でもお馴染みのJA3821。
この機体がいたことに驚きました。

35FW F-16
 
 もう1機は部隊創設50周年のロゴ入りでした。

 305sq F-15J

 44tfs F-15C テイルレターなどが黒になった新仕様は初めてでした。

今年はA-10も再び展示。

CH-47は日米の国旗か飾られていました。

その他の展示機は残念ながら撮影困難でした。
 
 地元YJのC-130が2機離陸。
低くとても良い感じで離陸して行きました。

 空挺降下を行い。

 着陸。

 タキシーバックでエプロンへ。
 マッコードのC-17、初めてですが天気が残念。

 こちらは前回の横田で飛来したミシシッピ州空軍のC-17。
早い上りにもかかわらずしばらく高度を上げないファンサービスを実施してくれました。

C-5は残念ながら腹でした…。

夜になり…
 VMAQ-3のEA-6Bは最後にもなろうか、という展示だっただけに終日大人気でした。

 人気者だったMV-22
大きなティルトローターが夜に浮かび上がりました。


ZZのF-15C。リムーヴタグがなびいてました。

2年ぶりの横田でしたが、米軍の知識もついたせいか前回よりもかなり楽しむことができました。
地上展示と少量の飛行展示だけながら、また行きたいと思える友好祭でした。