2013年10月28日月曜日

2013.10/28 RJNA


気持ち良い青空に心地よい風が吹き、ようやく秋の小牧がやって来た感じでした。
 
 2ndでフライトしたF-2Bの#115。本日F-2Aの#502のフライトはありませんでした。

 浜松救難隊の#002が飛来。すぐ離陸していきました。
反射で見えにくいですがHAMAMATSUの文字が確認できます。

もう一機浜松からお客様。

富士山塗装の#778。もう消されたかと思っていましたが辛うじて残っていました。
地上展示用のため腹が塗ってありません。
"フジ"ドリームの緑の横を"富士山"が描かれた緑色のT-4が降りてきました。

 今までの浜松の特別塗装に比べるとやや派手さには欠けますが、独特の緑に塗られた機体が綺麗でした。
すぐ消すなんて言わず、もう少し残してもらいたいです。

3rdではF-15Jの#861がフライト。
 
 
また本日は午前中にIRANINが多かったためT-4が続々と離陸していきました。
303SQのT-4、#624。
 
 8SQのT-4、#638。

 302SQのT-4、#664。

 もう1機は#634。

 3SQのT-4、#625。


 中日本のテストでは後継機の話も出ている福島県警のJA6773がフライト。
その他JA6778とJA6935がグランドラン、JA92NHがディグローなしで再び姿を表しました。
CHSでは、JA6662がフライト、JA01BKがハンガーから出ていました。

 岐阜のローパスはT-4とF-4の2機。F-4の音は久々に聞いた気がします。

 3rdの着陸は16時ごろでした。

2013年10月21日月曜日

2013.10/21 RJNA

浜松を台無しにした豪雨から一晩明け、勿体ないくらいの青空の1日ですが天気はここから一気に下り坂。
数少ない晴れの日となりそうです。
本日は夕方から小牧へ寄り道。
 3rdで上がった#910が帰ってきました。

UH-60JAのJG3124もテストフライトしていたようです。

2013年10月16日水曜日

2013.10/16 RJNA

昨日の雨から一転、台風一過の素晴らしい天気でした。
台風が未明に通り過ぎてくれたためか、ヘリを中心にフライトがありました。

 中日本からは貴重な警察のBell206L、福岡県警「さちかぜ」JA6174がフライト。
更新間近の貴重なロゴが小さいタイプのレンジャーです。

 テレビ西日本のBK、JA08CHが2011年7月より、約2年ぶりに飛来しました。
今日は青空の中順光でWの降りを撮影できました。。
このJA08CHは15:20頃に東へ離陸しています。

 CHSのテストフライト、午前中はJA21RHが飛んだようですが午後からは飛ばず、念願の青空バックの撮影とはいきませんでした。
代わりに飛んだのがいつもは12月にテストフライトをするJA6916。12月だと夕方の撮影となるため、こちらも貴重なチャンスです。

 MESHとして活躍していたJA9963、お馴染みフルカラー(?)となりフライト中です。
AS355初のこの塗装ですが、エンジンに違和感を感じつつも、とても落ち着いて見えます。

ヒューズ369、JA6107もフライト。久々に見ました。
装備されているものは何でしょうか。。

 三菱関連でも固定翼はなく、回転欲が活発。
UH-60Jの#583。ギアが旧塗装の名残で黄色い機体です。

MH-53、#8630が飛来しました。

 昨日台風の影響で1機ダイバートしていたFDA。本日は久々にJA02FJが充てられていました。
デビュー時からすでに淡かった色ですが、しばらく見ない間にさらに淡くなっていました。

岐阜からはF-4とF-15の2機がローアプローチ。
三菱の固定翼がなかったことに加え、今週末の天気を考えると貴重な青空バックの戦闘機となりそうです。



2013年10月15日火曜日

2013.10/15 RJGG

台風の影響で残念な天気でしたが。。

 貨物地区はとても賑やか。

 出発4便目となるNCAのJA01KZが成田から到着しました。

100番台スポットに747が3機も。。
中部でこのような光景が見られるのは数える程度です。。

 BAのワールドカーゴが出発しました。
WORLD CARGOの大きなロゴがとてもカッコ良いです。。

 雨の中、水飛沫を出して豪快に離陸していきました。

後を追うようにアトラスの747が離陸。こちらも凄い水飛沫でした。。

2013年10月14日月曜日

2013.10/14 RJNA

 
 出発時間と光線との兼ね合いで、デッキで撮影しようかと考えていましたが本日はあいにくの天気。

なら、ここで。

9:55、HB-JKIが静かな小牧を堂々とタキシングしてきました。

綺麗な塗装のG550が目の前を通過。
格好良いです。

小牧山をバックに離陸するF1のBISは今回この機体のみ。
来年はもっと増えてほしいです。
 
昨日まで鈴鹿でピストン輸送を行っていた機体も続々と帰っていきます。
JA9421は午前中帰投。
逆側にはサルの絵が描かれているのに対しこちらは別のマークが…。綺麗に撮りたいです。
 
本田航空のAS350、JA9438も給油のため飛来。
すぐ帰投していきました。

午前中ライン投入されていたJA05FJはハンガーの中へ。
 
軽飛行機の外来は。
PA-32R-301T、JA3897が飛来。しばらくステイし調布へ帰っていきました。
空気取り入れ口がユニークな機体ですね。青と水色の素敵な塗装でした。
 
先日から止まっているJA4132が竜ヶ崎へ出発。
 
 
祝日にもかかわらずYS-11が来てくれました。
 朝離陸した2機と同じく鈴鹿関連で使われていたJA135Hは午後に静岡へ帰投。
 
 JA118Nは水産庁ロゴ入り。この機体の水産庁ロゴは初めてな気がします。

中日本のヒューズ369E、JA6107は本日2回ローカルを実施。
 
YS-11は3時ごろに離陸しています。
 
 
 昨日に引き続き飛来したJA3909。
本日は綺麗に撮影できました。

夕方になったころSACCのJA206Hが飛来しました。
動いている所を見るのは初めてです。