2013年2月28日木曜日

2013.2/28 RJNA

本日は2ndから。
この時間は光線状態がいまいちですが。。。
 F-15Jの#926のみでした。

 相変わらず素晴らしい上がりです。

 昨日夕方に降りた朝日のJA6026がローカルでフライトしていました。

3rdでは。
 F-4の#431が出てきました。

 ノーズアップ。
本日赤ヘルさんは後席でした。

 F-4格好良いです。

 機体を損傷したJA6817でしたが、スキッドも治り現在絶賛テストフライト中。

 普段置きっぱなしのJA3712がフライト。
ここ最近フライトしていますが何かあったのでしょうか。

MTFの帰り。
この後三菱へランプイン。

2013年2月27日水曜日

2013.2/27 RJNA

本日の小牧は盛大に。。
 
JA109Eがローパスで飛来。
 
 
C-130が訓練で数回民間側までタキシングしてきました。

久々の戦闘機。
まずは302sqへ#404がOUT。
この感じ久々です。
やっぱり小牧といえばこれですよね。

 キャノピー開けて手も振ってくれて。
感謝です。


3rdでは期待どおりRF-4EJの#433が登場。
 格好良いですね~。
本当に綺麗な迷彩塗装です。

 赤ヘルさんドライブ。

 いい上がりを見せてくれました。

さらにF-15Jが二機。
圧縮 圧縮。。
 
 
F-15J #865
 
 もうちょっとで陰に入りそうでしたがこちらも何とかセーフ。
 

 F-15J #858。

こうなったら降りは必須。

 RF-4EJの降りは初めてではないでしょうか。

F-15Jも。。
 この重厚な感じがたまらないです。

 2機目はノーズアップで。

 
夕方には朝日のJA6026が降りてきました。

2013年2月23日土曜日

2013.2/23 RJNA

毎度ながら静かな土曜の小牧ですが、少しだけ動きがありました。


 AW109SP 鳥取県警「さきゅう」のJA39GEがフライトを実施しました。
ただし、光線状態はまたも悪く、着陸に期待がかかります。

 土日にもかかわらずLR-1が飛来しました。こちらも天気はイマイチでした。

JA39GEの着陸は真横こそ陰ったものの、その前後はしっかり陽が当たってくれました。
JA6099とは異なり、JA10YPタイプのフォントで「鳥取県警察」と書かれています。
同時期にフライト佐賀県警とも印象が若干異なります。

2013年2月22日金曜日

2013.2/22 RJNA

本日はこの機体がテストフライト。
JA04HPは北海道警察「だいせつ1号」 となりました。


  その後無地の時同様W-2から。
文字が入ると警察のヘリらしく格好よくなりますね。

三菱からは久々の固定
翼のフライト。
 #926
 F-15DJの近代化改修機、#087もフライト。
残念ながら3rdはありませんでした。

 北海道警となったJA04HPは昼にもう一度フライトしました。

 えひめ21も順調にテストフライト。この日はILSチェックを実施しました。

 今期の耐空検査で再塗装されたJA821Fもフライトしました。
また今回の整備ではドアの前方の窓もバブルウィンドウに変更されたようで、その窓にはX型のマークも確認できます。
http://www.jetphotos.net/viewphoto.php?id=6797913←こちらが検査前の写真(2010年撮影)

三菱から新造の#40。本日がファーストフライトでした。

2013.2/21 RJNA

この日は珍しいお客様が。
 
 
 去年にも飛来したN989JC。
21日の夜に離陸したようです。

 
 こちらは東京スカイダイビングクラブのC208。
窓が少ないあたりに違和感があります。

 JA6679、えひめ21もテストフライトを実施。

SH-60Kの新造機、#40はこの日はホバリングのみでした。

2013年2月16日土曜日

2013.2/16 RJNA

晴れていたので小牧へ
 
JA022Nが着陸してきました。
 
 元本田航空のJA5314が保有が代わり塗装変更されて飛来しました。
シルバーでシックな塗装が格好いいです。

朝日新聞のJA02APが飛来。
MD-902としては2機目の撮影、朝日新聞としてはコンプリートとなりました。
Pで上がったため青空バックでは撮影出来ず。。

2013年2月14日木曜日

2013.12/14 あおなみ線

いつもは話題の無いあおなみ線に大勢の鉄道マニアが集まっていました。
 
たくさんの人が待つ中、C56が12系客車を引いて登場。

あおなみ線にSLはに似合わないですが、SLはSL。格好良いです。


 今回使用されたC56-160と12系客車はSL北わびこ号ので使用されるもののようでした。

白煙を上げながら目の前を去って行きました。